デロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の違いを比較!おすすめはどっち?

生活家電

今回はデロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の違いを比較してみました。

また、どっちがおすすめかもご紹介していきます。

HFX30C11は2018年9月に発売されました。

そして、2022年9月にHFX12D03がさらにコンパクトなサイズになって発売されました。

HFX12D03とHFX30C11を比較してみると、4点違いがありました。

  • モード切り替えが出来る
  • 風の種類の違い
  • 送風パネルを動かせる
  • 価格の違い

それでは、デロンギのファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の詳しい違いは本文をご覧ください。

新モデルデロンギパーソナルファンヒーターHFX12D03はこちら!

旧モデルデロンギファンヒーターHFX30C11はこちら!

>>>デロンギパーソナルファンヒーターHFX12D03の口コミ・電気代についてコチラの記事をご覧ください!

デロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の違いの比較

デロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の機能の違いをまとめました。

旧モデルとの違いが4点あります。

  • モード切り替えが出来る
  • 風の種類の違い
  • 送風パネルを動かせる
  • 価格の違い

では、デロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の詳しい違いをご紹介したいと思います。

モード切り替えが出来る

HFX30C11では、強弱の2段階に加えて、送風機能があります。

ですが新モデルのHFX12D03は、シンプルな1つのモードのみとなっています。

旧モデルよりもコンパクトになりましたが、機能が1つのみとなりました。

強弱の調節が出来るのは大事ですよね♪

風の種類の違い

次に風の種類についてです。

旧モデルであるHFX30C11は、広範囲かつ均一に風をに送ってくれます。

新モデルであるHFX12D03は、柔らかい風を送ってくれます。

送風パネルが独自のグリッド設計になっていて、小さい渦を作り出します。

これにより、柔らかい風が出てくれるようです。

送風パネルを動かせる

旧モデルHFX30C11は、送風パネルが固定されています。

ですが、新モデルHFX12D03は送風パネルを動かすことが出来ます。

なので、風を送る角度を少し上下に変えることが出来るようになりました。

手だけじゃなくて、顔周りにも自由に角度を変えて当てれますね。

価格の違い

デロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の価格を、公式サイトと大手通販サイトで比較してみました。

HFX12D03HFX30C11
公式サイト8,980円9,800円
Amazon8,980円9,800円
楽天8,980円
Yahoo!ショッピング8,980円9,800~15,000円

新モデルのHFX12D03の方が少し安く買うことが出来ます。

また、HFX30C11は楽天では見つけられませんでした。

新モデルデロンギパーソナルファンヒーターHFX12D03はこちら!

旧モデルデロンギファンヒーターHFX30C11はこちら!

デロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の仕様の違いを比較

デロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の仕様を比較してみました。

赤字の部分が新・旧モデルの違う箇所になります。

HFX12D03HFX30C11
サイズ(幅×奥行×高)110×150×180 (㎜)195×150×275 (㎜)
カラーストーンブルー

セージグリーン

サンドベージュ

アスファルトブラック

ピンク

アイボリーホワイト

質量0.95㎏1.35㎏
電源コード1.5m1.9m
ヒーター種類セラミックセラミック
消費電力360W強:1150W

弱:750W

色はそれぞれ3色展開になっています。

また、消費電力も変わるようです。

新モデルデロンギパーソナルファンヒーターHFX12D03はこちら!

旧モデルデロンギファンヒーターHFX30C11はこちら!

デロンギファンヒーターHFX12D03はこんな人におすすめ

デロンギファンヒーターHFX12D03はこんな人におすすめです。

  • デスク上でも使いたい人
  • 1人で使うことが多い人
  • 柔らかい風を当てたい人
  • 手先が冷えやすい人

旧モデルHFX30C11よりもさらにコンパクトなため、机の上で使うことも出来ます。

また、このサイズ感なので、1人で使う方が向いているかもしれませんね。

家で暖房をつけるほどでもないときなどに便利ですね♪

新モデルデロンギパーソナルファンヒーターHFX12D03はこちら!

>>>デロンギパーソナルファンヒーターHFX12D03の口コミ・電気代についてコチラの記事をご覧ください!

デロンギファンヒーターHFX30C11はこんな人におすすめ

デロンギファンヒーターHFX30C11はこんな人におすすめです。

  • コンパクトかつハイパワーなものがほしい人
  • HFX12D03よりも少し広範囲を温めたい人
  • 2段階調節など、状況に合わせて変えたい人
  • 足先が冷えやすい人

HFX12D03よりも大きいため、足先などを温めたい人におすすめです。

また、2段階調節や送風機能があるので、状況によってモードを切り替えて使いたい人にもぴったりですね。

足先を温めれるので、冷え性の人の強い味方になってくれますね♪

旧モデルデロンギファンヒーターHFX30C11はこちら!

デロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11に共通する機能

デロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の共通の機能をご紹介します。

デザイン性

HFX12D03、HFX30C11共に、インテリアに馴染みやすく、可愛らしいデザインになっています。

また、持ち手もついているので、持ち運びのしやすさも抜群です。

さらに、フィルターの取り外しが可能なのでお手入れもしやすくなっています。

カラーバリエーションも豊富で迷っちゃいますね。

操作性

操作は基本、つまみを回すだけで行えます。

HFX12D03では運転目安の温度を、HFX30C11では、強弱の設定をそれぞれ行えます。

安全性

デロンギファンヒーターには次の安全機能がついています。

  • 転倒時OFFスイッチ
  • 温度過昇防止装置

ヒーターにPTCセラミックを使うことで、速暖性だけでなく、安全性もあるようです。

新モデルデロンギパーソナルファンヒーターHFX12D03はこちら!

旧モデルデロンギファンヒーターHFX30C11はこちら!

デロンギファンヒーターHFX12D03とHFX30C11の違いを比較!おすすめはどっち?まとめ

今回はデロンギのファンヒーターHFX12D03とHFX30C11を比較してみました。

機能だけでなく、サイズなども大きく違いました。

部屋全体を温めることは出来ませんが、手足を集中的に温めることが出来ます。

さらに両方とも持ち運びやすく、安全性もしっかりとあります。

  • コンパクトなファンヒーターがほしい
  • 手足をしっかり温めたい
  • 持ち運びやすいファンヒーターがほしい

方は、デロンギのファンヒーターを試してみてはいかがでしょうか?

新モデルデロンギパーソナルファンヒーターHFX12D03はこちら!

旧モデルデロンギファンヒーターHFX30C11はこちら!

>>>デロンギパーソナルファンヒーターHFX12D03の口コミ・電気代についてコチラの記事をご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました