デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の口コミ評判をレビュー!電気代は?

生活家電

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の口コミ評判やレビューをご紹介します。

また、電気代についてもご紹介します。

マルチダイナミックヒーターMDHS12は、デロンギが開発した「オートアダプティブテクノロジー」が特徴の一つです。

「オートアダプティブテクノロジー」とは、お部屋の温度変化を感知しながら、細かい温度調整に対応する機能です。

見た目はオイルヒーターと良く似ていますが、マルチダイナミックヒーターはオイルを使わない全く別の仕様の暖房機器なんです。

お部屋の空気だけでなく、壁や天井までじっくり暖めることで、エアコンやファンヒーターなどと違い、隅々までムラなく暖めてくれるので、体感温度が違うんです。

また、温風を使わない「ゼロ風暖房」なの で、お肌も喉も乾燥しにくく、気になるハウスダストやペットの毛などを巻き上げず、発火、燃焼もないので火傷や火災の心配もなく、空気を汚すこともありません。

そんなデロンギのマルチダイナミックヒーターから、2022年9月1日より8~10畳用のMDHS12が発売されました。

発売が間もないため、現時点では残念ながら口コミがありません。

なので、2020年9月に発売された、旧モデルデロンギマルチダイナミックヒーターMDHU12の⼝コミをご紹介いします。

  • あたたまるのが遅い
  • 電気代が高く感じる

との悪い口コミもありますが、

  • ムラなく部屋が暖まる
  • 乾燥が気にならなくなった
  • エアコンやファンヒーターのように埃が舞わない

という良い口コミが目立ちました。

なので

  • お部屋全体が暖まるものが良い
  • 寝ている時に使えるものが欲しい
  • 乾燥しないのがいい
  • ムラなくあたたまって欲しい

この様な方にはピッタリのデロンギマルチダイナミックヒーターMDHU12です。

エアコンやファンヒーターのような即暖性には少し劣りますが、じっくり、じわじわ体の芯まで暖まるデロンギのマルチダイナミックヒーターなら、顔だけが火照ってしまったり、温風で肌が乾燥してしまったりと暖房ならではのお悩みを解決し、寒い冬を乗り越えられそうですね。

それでは、デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の詳しい口コミ評判やレビュー・電気代については本文をご覧ください。

▼▼乾燥せずお部屋全体が暖まる、デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12▼▼

>>>デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12とMDHU12の違いや比較はコチラの記事をご覧ください!

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の口コミ評判をレビュー

お部屋の空気だけでなく、壁や天井までじっくり暖めることで、エアコンやファンヒーターなどと違い、隅々までムラなく暖めてくれるので、体感温度が違うんです。

また、温風を使わない「ゼロ風暖房」なの で、お肌も喉も乾燥しにくく、気になるハウスダストやペットの毛などを巻き上げず、発火、燃焼もないので火傷や火災の心配もなく、空気を汚しすこともありません。

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12は、2022年9月1日より発売されました。

発売が間もないため、現時点では残念ながら口コミがありません。

なので、2020年9月に発売された、旧モデルデロンギマルチダイナミックヒーターMDHU12の⼝コミをご紹介いします。

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の悪い口コミレビュー

  • あたたまるのが遅い

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHU12の悪い⼝コミはほとんど見当たりませんでした。

あえてお伝えすると「暖まるのが遅い」というものでしたが、口コミをしている殆どの方は、デロンギマルチダイナミックヒーターの特徴をしっかりと調べて購入されているので、直ぐに暖まることに大きな期待をしている方は少ないように感じました。

ファンを使い温風を室内へ送るタイプの暖房機ではないので、個人差によりますが「暖かい」と感じるまでには、多少時間がかかることを考慮した方がいいですね。

用途をしっかりと確認して、それぞれの特徴にあった機器を選ぶのは必須ですね。

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の良い口コミレビュー

ムラなく部屋が暖まる

  • 就寝時に限定しての利用でとても快適
  • 部屋全体の空気がふんわりと暖まる
  • じんわりとした温かさがキープされる

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHU12は、ファンを使い温風を室内へ送るタイプの暖房機ではなく、すこし難しいですが輻射熱と対流熱が、部屋の空気だけでなく、壁や天井まで暖めるので、ムラなく安定して暖めるのでエアコンやファンヒーターと体感が全く違うということが言えますね。

乾燥が気にならなくなった

  • 子供の咳が減った
  • 鼻や喉の渇きが少なくなった
  • 直接乾いた風が当たらないのが良い

エアコンやファンヒーターは、直接温風が肌に当たるため即暖性は体感できますが、温風に当たり続けたお肌からは、水分がドンドン失われていきます。

そのため、お肌はもちろん、喉や鼻の渇きを経験した方は多いと思います。

空気が乾燥すると、風邪や流行のインフルエンザなども感染しやすい環境にしてしまいますよね。

MDHU12なら、ファンヒーターの1.5倍も肌の水分量をしっかりキープしてくれます。

うるおいキープはうれしいですね♪

エアコンやファンヒーターのように埃が舞わない

  • ホコリが飛び回らないのが良い
  • ペットの毛が舞わないのがありがたい
  • 空気が汚れない

最近は、ハウスダストやペットなどのアレルギー体質の方が増え、対策をしているご家庭も多いようです。

MDHU12は、エアコンやファンヒーターの様に温風を送る仕様ではないので、気になる室内のハウスダストやペットの毛などを巻き上げる心配はありません。

アレルギー体質の方や小さなお子さんがいるご家庭には、嬉しいダイナミックヒーターですね。

また、マルチダイナミックヒーターは、発火や燃焼のない仕様なので、火災の心配もなく、お部屋の空気も汚さないので安心、安全ですね。

▼▼乾燥せずお部屋全体が暖まる、デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12▼▼

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の電気代

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHU12の悪い口コミには「電気代が高いと感じる」というものもありました。

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の電気代はどうでしょうか。

ご紹介します。

最大消費電力量 1200w
1時間当たりの電気代(円) 約32.4円
8時間当たりの電気代(円) 約259.2円
1日8時間使用した時の1か月当たりの電気代(円) 約7,776円
※27円/kWhで計算しています。

1か月あたりにすると確かに少し高く感じますね。

MDHS12は、暖めすぎずお部屋の温度を安定させるコントロール機能や、20%節電できるエコモードがついているので、オイルヒーターより63%も電気代を節約できているんです。

なので、エアコンやファンヒーターなど、他の暖房機器とあわせて使ったり、寝ている時だけ使ったりと用途や場所を選んで、節電を少し気にしながら賢く使うといいですね。

▼▼乾燥せずお部屋全体が暖まる、デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12▼▼

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の特徴

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の特徴についてご紹介します。

主な特徴として

  • お部屋全体が暖かい
  • 安心、安全設計
  • 温度コントロールで電気代を約63%も節約
  • 素早く暖める
  • とっても静か
  • 操作しやすいディスプレイノブ

では、詳しいデロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の特徴についてご紹介します。

お部屋全体が暖かい

お部屋の空気だけでなく、壁や天井までじっくり暖めることで、エアコンやファンヒーターなどと違い、隅々までムラなく暖めてくれるので、体感温度が違うんです。

温風を使わない「ゼロ風暖房」なので、お肌も喉も乾燥しにくく、気になるハウスダストやペットの毛などを巻き上げず、発火、燃焼もないので火傷や火災の心配もなく、空気を汚すこともありません。

空気が乾燥すると、風邪や流行のインフルエンザなども感染しやすい環境にしてしまいますよね。

MDHS12なら、ファンヒーターの1.5倍も肌の水分量をしっかりキープもしてくれます。

健康に配慮されているのは大きなポイントですね。

安心、安全設計

デロンギだけの先進技術で、平均表面温度は約60℃なので、万一触れても火傷をしにくいので小さなお子さんや高齢者、ペットがいるご家庭でも安心なんです。

また万一、地震で本体が倒れても自動で電源をオフする「転倒時電源遮断装置」や、衣類がヒーターを覆っても本体が過度な熱を感知すると自動で電源をオフする「安全ヒューズ」も搭載しています。

さらに、コンセントが異常発熱した時も自動で電源がOFFになる「安全プラグ」や、「チャイルドロック機能」も搭載しているので、とことん安全に配慮した設計なんです。

万一の地震でも、これでひとつ心配事はクリアですね。

温度コントロールで電気代を約63%も節約

デロンギが開発した「オートアダプティブテクノロジー」は32通りの温度コントロールで、設定した温度を±0.1℃の範囲でしっかりキープしてくれます。

だから、お部屋を暖めすぎることがないので節電の効率が高く、電力の消費を抑えられます。

旧のオイルヒーターと比較すると電気代は約63%も節約できるんです。

また、ボタンを押すだけで、約20%も節電が出来る「ECO運転」は、家計にもやさしい機能です。

素早く暖める

これまでのヒーターの約2倍にスピードアップしました。

たとえば、外気が5℃の真冬でも、25分で室温を20℃にまで上げることができるようになりました。

効率的にお部屋を暖めながら、室温の変化はごくごく自然にしてくれる。

だから、じっくり芯まで心地よい暖かさなんです。

とっても静か

人の耳ではなにも聞こえないほどの静寂性なので、寝室や勉強、お仕事中でも気になりません。

テレビや映画、音楽を楽しみたい時にも嬉しいですね。

操作しやすいディスプレイノブ

温度の設定はノブを回すだけ!直感的に設定しやすい「ディスプレイノブ」を採用しています。

オンタイマーやオフタイマーもノブを回して時間を設定するだけの簡単操作です。

しかも、画面が大きく見やすいので使い心地は抜群です。

▼▼乾燥せずお部屋全体が暖まる、デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12▼▼

デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の口コミ評判をレビュー!電気代は?まとめ

今回は、デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12の口コミ評判やレビュー、また電気代についてもご紹介しました。

デロンギのマルチダイナミックヒーターから、2022年9月1日より8~10畳用のMDHS12が発売されました。

マルチダイナミックヒーターMDHS12は、デロンギが開発した「オートアダプティブテクノロジー」が特徴の一つです。

「オートアダプティブテクノロジー」とは、お部屋の温度変化を感知しながら、細かい温度調整に対応する機能です。

見た目はオイルヒーターと良く似ていますが、マルチダイナミックヒーターはオイルを使わない全く別の仕様の暖房機器なんです。

お部屋の空気だけでなく、壁や天井までじっくり暖めることで、エアコンやファンヒーターなどと違い、隅々までムラなく暖めてくれるので、体感温度が違うんです。

温風を使わないので、お肌も喉も乾燥しにくく、気になるハウスダストやペットの毛などを巻き上げず、発火、燃焼もないので火傷や火災の心配もなく、空気を汚すこともありません。

小さなお子さんや高齢者、ペットのいるご家庭では特に安心して使えること間違いなし!

健康にも配慮したデロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12で、この冬を乗り越えてみませんか?

▼▼乾燥せずお部屋全体が暖まる、デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12▼▼

>>>デロンギマルチダイナミックヒーターMDHS12とMDHU12の違いや比較はコチラの記事をご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました