アイリスミコラHDR-M201とHDR-M101の違いを比較!おすすめはどっち?

美容家電

今回はアイリスオーヤマのドライヤーHDR-M201とHDR-M101を比較してまとめてみました。

また、どちらがおすすめかもご紹介していきますね。

アイリスのミコラHDR-M201とHDR-M101は、どちらも2022年11月に発売された新モデルです。

今回はその新モデル同士を比較していきます♪

大きな違いは4点ありました。

  • HDR-M201には遠赤外線パーツが搭載
  • HDR-M201の送風口にはゴールドの縁取り
  • カラーバリエーションの違い
  • 価格の違い

では、アイリスオーヤマのミコラHDR-M201とHDR-M101の詳しい違いは本文をご覧ください。

▼髪の毛の乾くスピードが速くなった、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M201

▼コスパのよい、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M101

アイリスミコラHDR-M201とHDR-M101の違いの比較

アイリスミコラHDR-M201とHDR-M101の機能の違いをまとめました。

HDR-M201とHDR-M101との違いは4点あります。

  • HDR-M201には遠赤外線パーツが搭載
  • HDR-M201の送風口にはゴールドの縁取り
  • カラーバリエーションの違い
  • 価格の違い

では、アイリスミコラHDR-M201とHDR-M101の詳しい違いをご紹介したいと思います。

HDR-M201には遠赤外線パーツが搭載

まずHDR-M201には、セラミックで作られた遠赤外線パーツを搭載しています。

この遠赤外線放射機能があることによって、髪の毛が乾くスピードが格段に上がりました♪

アイリスオーヤマの製品と比べると30%もアップしています。

ロングヘアになると乾かす時間がかかって辛いので、少しでも時短できると嬉しいですよね!

HDR-M201の送風口にはゴールドの縁取り

HDR-M201とHDR-M101はどちらもマット素材で作られていて、かわいらしいデザインとなっています。

実はHDR-M201は送風口の縁がゴールドで縁取られています。

ですが、HDR-M101にこの縁取りはありません。

小さな違いに見えますが、この装飾が有るかないかによって、印象がだいぶ変わってくるんです。

ゴールドの縁取りがあるだけでとても高級感が出ます。

マット素材だけでも充分可愛いデザインですが、高級感がプラスされたものがHDR-M201となっています。

デザインがこだわられていてとっても可愛いので、使うときもテンションが上がりますよね♪

カラーバリエーションの違い

アイリスのミコラは、カラー展開が豊富で、あまり見ないようなカラーが多くあります。

それぞれのカラーはこちらです。

HDR-M201:ブルー / モカ / オフホワイト / ダークグレー

HDR-M101:ラベンダー / ピンク / オフホワイト / ダークグレー

ホワイトやブラックが一般的なカラーですが、ラベンダーやベージュ系カラー、鮮やかなピンクやブルーのパステル系カラーもあります。

どちらもドライヤーには珍しいカラーですよね!

少し変わったカラーが欲しい方はアイリスのミコラがおすすめです。

パステル系やベージュ系カラーも可愛くて迷っちゃいますよね♪

価格の違い

アイリスのミコラHDR-M201とHDR-M101の価格を公式サイトと大手ショッピングサイトで比較してみました。

HDR-M201HDR-M101
公式サイト7,678円4,928円
楽天6,500~9,000円4,400~5,500円
Amazon7,000~15,000円4,982円
Yahoo!ショッピング6,500~9,500円4,800~5,500円

どちらもとても良心的な価格ですよね。

学生さんでも買いやすいかと思います。

▼髪の毛の乾くスピードが速くなった、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M201

▼コスパのよい、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M101

アイリスミコラHDR-M201とHDR-M101の仕様の違いを比較

アイリスミコラHDR-M201とHDR-M101の仕様を比較してみました。

HDR-M201HDR-M101
サイズ(奥行×幅×高)13.7 × 7.6 × 21.4 ㎝13.7 × 7.6 × 21.4 ㎝
重量515g485g
電源コード1.8m1.8m
温風温度約50℃約50℃
消費電力1200W1200W
カラーブルー / オフホワイト /

モカ / ダークグレー

ラベンダー / オフホワイト /

ピンク / ダークグレー

カラーについては先ほどご紹介しましたが、実は重量も少し異なります。

HDR-M101の方がより軽くなっています。

TURBOモード/ノズルあり/室温30℃で使用の場合の温度

▼髪の毛の乾くスピードが速くなった、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M201

▼コスパのよい、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M101

アイリスミコラHDR-M201はこんな人におすすめ

アイリスのミコラHDR-M201はこんな人におすすめです。

  • ロングヘア
  • 髪の毛が傷んでいる
  • ドライヤーの時間が好きじゃない

HDR-M201は、遠赤外線放射機能があり、より早く髪の毛を乾かすことが出来ます。

なので、ロングヘアや髪の毛が傷んでいる人などにおすすめです。

ミコラは軽いのが特徴ですが、やはり長時間のドライヤーは辛いですよね。

ドライヤーの時間を少しでも短くしたい人にもHDR-M201はぴったりです♪

▼髪の毛の乾くスピードが速くなった、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M201

アイリスミコラHDR-M101はこんな人におすすめ

アイリスのミコラHDR-M101はこんな人におすすめです。

  • 低価格でしっかりと乾かせるドライヤーがほしい
  • ショートヘア
  • コスパを重視したい
  • より軽いドライヤーがほしい

HDR-M101は遠赤外線放射機能はありませんが、その分軽く、ショートヘアなどの人におすすめです。

そして4000円台ととても安いので、低価格で最低限の機能性で充分な人にも向いています。

▼コスパのよい、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M101

アイリスミコラHDR-M201とHDR-M101に共通する機能

アイリスのミコラHDR-M201とHDR-M101の共通の機能をご紹介します。

共通機能は3つありました。

  • 3モード搭載
  • マイナスイオン
  • 軽くてコンパクト

それでは詳しくご紹介していきますね。

3モード搭載

アイリスのミコラにはTURBO・SET・COOLの3つのモードがあります。

TURBOが一番風が強く、SETはブローにおすすめです。

そしてCOOLが一番風が弱く、スタイリングの仕上げに使うことが出来ます。

それぞれ状況によって使い分けることができ、どんな人でも使いやすいのが特徴です。

TURBOからのCOOLという使い方など色んなパターンに対応できますね!

マイナスイオン

アイリスのミコラはマイナスイオンを搭載しています。

マイナスイオンがあるので、静電気を抑制して、まとまりのあるツヤ髪にしてくれます。

髪の毛が傷んでいて困っている人などは、やはりほしい機能かと思います。

冬なんかはとくに乾燥して広がっちゃうので、マイナスイオン搭載は嬉しいですよね♪

軽くてコンパクト

アイリスのミコラはとてもコンパクトで重量も軽いです。

HDR-M201は515g、HDR-M101は485gとなっています。

また、本体は持ちて部分を折りたたむこともできます。

とても軽いので疲れにくく、持ち運びがしやすいので、リビングに持っていったり、旅行などにも最適ですね。

ドライヤーって疲れちゃうのでやっぱり軽い方がいいですよね♪

▼髪の毛の乾くスピードが速くなった、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M201

▼コスパのよい、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M101

アイリスミコラHDR-M201とHDR-M101の違いを比較!おすすめはどっち?まとめ

今回ご紹介のアイリスのミコラHDR-M201とHDR-M101。

HDR-M201には遠赤外線パーツが搭載されており、より速乾性が上がりました。

ですがHDR-M101は、4000円台で買うことが出来、学生さんにもおすすめです。

どちらも使いやすさ、デザイン性などはとてもよく、かわいいカラーのドライヤーがほしい方にぴったりです♪

  • 可愛いカラーがほしい
  • 腕が疲れやすくて辛い
  • デザインを重視したい
  • コスパのいいものがほしい
  • 最低限の機能だけでいい

方は、アイリスオーヤマのドライヤー、ミコラを試してみてはいかがでしょうか?

▼髪の毛の乾くスピードが速くなった、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M201

▼コスパのよい、アイリスオーヤマイオンドライヤーミコラHDR-M101

タイトルとURLをコピーしました